中小機構、ものづくり中小企業のDX化を支援 ロボット導入セミナー開始

NewsAMP NewsAMP 2020.10.19

NewsAMP

新製品、新サービス、企業関連の最新情報を、プレスリリースや報道発表資料を元に発信しています。

×
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • B!

中小機構近畿本部は、不確実性の高い経営環境に合わせた「DX(デジタルトランスフォーメーション)」を、近畿エリアの「ものづくり中小企業」にも実現させていくことを目指し、そのきっかけとして「ロボット導入」支援(セミナー・見学会&個別助言)を開始することを発表した。

第一弾として、20日より「ロボット導入セミナー」の申込受付が開始される。

セミナー内容は、以下の通りとなっている。
・ロボットで実現可能なこと、できないこと
・ロボット導入のメリット(導入により解決した課題、導入事例など)
・ロボット導入に向けて事前にチェックすべきポイント(工程・動線・予算など)
・ロボット実機をもとに、ロボット動作や用途事例を見学

また、セミナーの日時は以下。
・11月17日 14:00~ 会場:高丸工業株式会社
・12月3日  14:00~ 会場:宮脇機械プラント株式会社
・12月15日 14:00~ 会場:株式会社HCI
・1月21日  14:00~ 会場:東洋理機工業株式会社

なお、セミナー当日の動画を後日、YouTubeにて配信するとのことだ。

そのほか、セミナー参加企業のうち、自社へのロボット導入を具体に検討したい中小企業にアドバイザーを派遣(無料:3回派遣予定)し、ロボット導入への企画構想づくりや、導入にあたっての課題抽出を支援するとしている。

中小機構は、ロボット導入で「ものづくり現場」のデジタル化により、新たなビジネスモデルの創出やビジネスプロセスの変革を誘発し、ものづくり中小企業の経営力を向上を支援していく方針を示している。

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • B!

アンケートにご協力ください

あなたが利用した事があるPayサービスを教えてください。(複数回答可)